« Merry Christmas! | トップページ | ネコカード&カメスプーン。 »

2006年12月25日 (月)

カメの健康診断。

10月の話になりますが、カメのうずらを病院へ連れて行きました。

前回(5月)と同じ病院です。



5月の診察の際、「秋くらいに駆虫と健康診断を兼ねてまた診察しましょう」と言われていたので、今回の目的は「健康診断」です(^^)

※友人に話すと、「え〜、カメも健康診断必要なの?」とかなり驚かれますが、サイレントアニマル・うずらには、半年〜1年に1回くらいは必要なんじゃないかな?とワタシは思うのです。


病院は、都内にある爬虫類専門病院で、先生も経験豊富、ワガヤから車で20分くらいで行けるし…と何かと便利です。


■まずは体重測定

 先生(以下、先)「おぉ〜順調に成長していますね。四肢もムチムチでいい感じです。」
 
 ワタシ(以下、ワ)「カルシウム剤は週に1回程度なんですが、足りていますか?」
 
 先「今、どんどん成長しているので、毎日ひとつまみだけあげてくださいね。」


 どうやらワガヤでは、ネコもカメもムチムチ人生を歩んでいるようですね…。



■お次はレントゲン撮影

 先「心配していた結石も見あたりません。大丈夫ですよー。」
 
 ワ「ウチに来た時から、尿酸がザラザラしているのですが…」
 
 先「環境に問題はないようだし、固まりにならない限り大丈夫です。
   水分の多い野菜をたくさんあげてくださいね。」

061225
↑どーーん。
 クリオネの様なうずらのレントゲン写真。
 頑丈な甲羅があっても内蔵って映るノネ…。



■最後に、駆虫薬(2週間に1回×3回分)を処方してもらい、診察は無事終了。

 診察中、1度も顔を引っ込めなかったうずら。
 
 先生は、そんなうずらを顔の前まで持ち上げて、じぃぃっと見つめながら…
 先「しっかし、君は怖がりもしないし、カワイイ顔をしているなぁ。」

 やだぁ、先生ったら…
 そんな少年のような顔をして、真剣にカメを誉めてくださる先生の方が
 カワイイでございます(*/∇\*)
 ありがとうございました。



※性別については、
「高い甲羅など身体的には女の子っぽいんだけど、顔つきは絶対に男顔なんだよなぁ〜」
とのこと。


いつの日かやって来る「性別判明の日」を楽しみに、大事に育てます。

恐がった様子はなかったものの、通院は相当のストレスになったのでしょう。
帰宅したうずらはグッスリZZZ…でした。

お疲れさまでした。


|

« Merry Christmas! | トップページ | ネコカード&カメスプーン。 »

カメのこと。」カテゴリの記事

コメント

うずらちゃん病院いったんですか、何事もなく良かったですね〜ハチュ専門病院っていいですね〜うちの近くにはないですね〜僕もインドホシ達は半年に一度連れて行こうと思っています。カメさんはかなりヤバい状況でも表現しないがんばり屋ですので飼育者が気づいてあげないと、、、ですね〜。うずらちゃんかわいい顔なんですね〜うちのインドホシのアービィー♂もかわいい顔ですが、ルーファス♀は極悪顔です。(笑)こんどうずらちゃんのお顔のアップもお願いします〜。

投稿: kajikaji | 2006年12月25日 (月) 10:58

■ kajikajiさんへ
うずらはいつも2〜3週間に一度のペースで、ドバァ〜っと尿酸を出します(いつもジャリジャリ気味なのですが…)。
でも、この3週間、ほんの少しの尿酸を1回しか出してないので、少し心配になっています。
もう少し様子を見て、出ないようならまた病院へ行くかも知れません(ノω・、)

アービィーちゃんの顔は色白でかわいいですよね!
でも、ルーファスちゃんの顔も、歌舞伎の隈取の化粧のような顔も好きですよぉ。

うずらは段々と色黒になってきています…。
将来はきっと「爬虫類系」の顔路線です。

投稿: mitsubo | 2006年12月25日 (月) 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177942/13149626

この記事へのトラックバック一覧です: カメの健康診断。:

« Merry Christmas! | トップページ | ネコカード&カメスプーン。 »