« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月に作成された記事

2007年1月30日 (火)

グラパラリーフ。

070130
↑ホシガメのうずらが大好きな多肉植物です。


品種名は「おぼろ月」(学名:Graptopetalum paraguayense…何語だ?)。

ベンケイソウ科の植物で、別名、グラパラリーフと呼ばれおり、葉は人間も食べることができます。
マグネシウムやカルシウムが豊富で、健康食品として注目されているらしいです。


試しにワタシも食べてみました。
青リンゴみたいな酸味があり、特においしくはなかったです…。


でも2日酔いに効くらしいので、飲み過ぎた日は、うずらと一緒にパリパリ食べようかなぁ。

| | コメント (29) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

お湯割り好っき好き。

冬場のみつぼは、ぐうたら度がかなりUPします。

寝たら寝っぱなし。
ゆすろうが、転がそうがなかなか起きません。


そんなぐうたらネコなので、水を飲むのもきっと億劫なはず。

本来、尿路結石などの予防のためたくさん水を飲むべきなのですが…。


そんなある日、愛読しているはっちゃん日記にて「寒い季節は、ネコの飲み水にお湯を混ぜ、人肌くらいの温度にすると良く飲むようになる」という記事を見つけました。


なるほど。水のお湯割りですね。
早速ウチでも試してみたところ…


070128_2
ちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷ…

っていつまで飲むんやねんっ!とつっこみたくなるくらい飲んでくれます。


ワンくんやネコさんを飼っていらっしゃる方は
是非、試してみてください(^^)。

ちなみに飼い主のワタシが好きなお湯割りは、焼酎6:お湯4 くらいです。
お湯で割る意味がありません。

↓参考にさせていただいたはっちゃん日記の記事です。
http://hatchan-nikki.com/nikki/post_708.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

ビバ発芽。

いつもリクガメ飼育の事でお世話になっているkajikajiさんのBLOGで、カメさんがサツマイモの葉っぱを喜んで食べると知ったワタシ。


早速マネをしてサツマイモくんを育ててみましたー。


■2週間経過
………出ない、出ない。芽が出ない。

■3週間経過
もーコイツめっ!
焼きイモにして喰ってしまえΨ(`△´)Ψ


なんて心のオタケビがサツマイモくんに届いたのかどーかは分かりませんが、
先日とうとう芽を出してくれました ━(゚∀゚)━デタデター

070126
せっかく芽を出してくれたので、名前をつけました。
向かって左が「いもぞう」。
向かって右が「いもたろう」。
※いもぞうは未だ芽を出さず。
 もう「焼きイモにしてやる」なんて言わないから、芽をだしてつかぁさい。


ホシガメのうずらにあげるには、もっと葉っぱが伸びるまで待たなくちゃ。
むふ。楽しみだなぁ。


kajikajiさん、ありがとうございましたヽ(´▽`)/


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

しむけん喰い。

近頃、うずらのなかで流行しているのが「しむけん喰い」です。

そう、若かりし頃の志村けんがやっていた、あのスイカ早喰い手法です。

左右にワシャワシャワシャッーーーっと高速移動し、数秒でスイカをやっつける姿を幼いワタシはよくマネをしました。


いま、うずらがソレをチンゲンサイにて再現しております。

070124
↑すんごい早いんです。
左右に食べると、嫌いな茎を食べなくて済むと勘付いたのだろーか。


そしてしむけん喰いの後に残されたチンゲンサイくん(茎のみ)。

070124_2_1
嗚呼、あはれなスガタなり…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

ハイなハイビスカス。

カメのオヤツ用として7月に買ったハイビスカス君、かなーりハイテンションです。

11月後半〜は室内に入れて育てているのですが、暖房のきいた室内環境はどんぴしゃの温度らしく、2週間に1つの超・ハイペースで花を咲かせています。

070122_1_1

そんなに頑張って咲いてると疲れちゃうよ…とちょっとしのびなく思うくらいです。





…としんみりするワタシは仮のスガタっ!!


はい、うずらたーん。
またおやつが咲きましたおぉーーー。

070122_2
↑珍しくベロ出しショットが撮影できました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

何でも届くASKUL。

いつもすぐに届いて、何でも揃うオフィス用品通販のASKUL。

便利です。


070120_1
今日もASKULから荷物が届きました。






070120_2
ん??んん???
勝手に段ボールが開いたよーーーぅ???






070120_3
「パカッッッ!!」って開いて、みつぼが出てきた。


みつぼも届けてくれるASKUL、ホントに便利です(嘘)。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

カメは食べながら…。

今日もいい子で、嫌いな小松菜とチンゲンサイを食べたホシガメのうずら。

夕方、おやつ 兼 水分補給のため、キュウリをお出ししました。


相変わらず、好物のキュウリに対する執着心はスゴい。
キュウリを見ると、走ってグイグイ近寄ってきます。

途中でヒョイと持ち上げると、空中でもブンブン走ってます。


そんなこんなで、ゴキゲンにキュウリを食べるうずらを見ていたら、「チョロチョロチョロ〜」と音が…
ついで、うずらの足下のレンガも次第に濡れていく…


Σ(・ω・ノ)ノ ひぃぃぃぃぃ。
このお方、キュウリ食べながらおしっこしちょる!!!


水分補給のためにお出ししてるのに、食べながら即スルーって、身体構造がシンプルすぎやしませんか?

もしや、ウレションでぃすかぃ?

070116
↑ウレション?放出前、イヤイヤながらも小松菜を召し上がるうずらさん。

まぁ、出るってコトは水分が最後まで届いてるってコトですね…そうですそうです…
そうつぶやきながら、ティッシュでお掃除するワタシでした。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

カメのメカタ3。

ホシガメのうずらがワガヤへやって来たのは、2006年4月末。

とゆーことは、今月末でワガヤ歴9か月になります。

寒ーい冬・嫌ーいな小松菜・やたらデーカい毛むくじゃらのしつこい面会にも負けず、成長してくれているようです。感謝。


2006年9月に続き、うずらの体重をグラフにしてみました。


Weight3

我が家にやってきた時が66g(甲長約6.5cm)
今現在が136g(甲長約8.6cm)


おぉ!体重、2倍ニバァァァイ! By 高見山大五郎

やべぇ。年齢バレる。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

あんよが上手。

ホシガメのうずらは、1〜2日に1回、お風呂に入ります。


もちろん、自然界のカメさんはお風呂になど入りませんが、飼育下のカメさんはどうしても運動不足気味になるため、お風呂に入れることで代謝をUPさせたり、水分補給させたり…という効果があるそうです。


いつも20分くらいおとなしーく入浴しています。


「あっしは、十分に温まりましたぜ。」となると、ジタバタと暴れ出すので、そこで入浴終了です。


070104_2

昔は身長が足りず届かなかった風呂釜(=100均タッパー)のフチにも、今ではつかまり立ちで届くようになりました(*゚∀゚*)

自立持続タイムは10秒前後で、その後は顔から崩れ落ちていきますが…。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

ちょい似。

070106_1
2006年の11月に購入したねこつぐらが入っていた箱のイラストです。






070106_2
ん?キミ、ちょっと似てるかも。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

囚人は何を思う。

オリの中の囚人・うずらさん。

070110
「ちっ。シャバの空気はうめぇんだろーなぁー…」


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

別荘購入。

先日、別荘を買いました。



ニンゲンのではなく、カメさんの、です(^^;


今までは、衣装ケースを別荘にして日光浴をさせていたのですが、新しい別荘は鉄格子バージョンに。


いつもホシガメ・うずらの日光浴中、じぃーっと手を出さずに見守っているネコのみつぼですが、やはりそこは異種の動物同士。
何があるか分からないので、うずらさんには「オリの中」に入ってもらうことにしたのです。


新別荘は、ウサギさん用のケージを利用。
セールにて3,000円でGET。


これなら必要であれば保温球も取り付けられそうだし。

夏場、外での日光浴中にカラス等に襲われる心配もなくなるし。



070108

いつもとは違う別荘に戸惑ったのか、最初の10分は微動だにしなかったうずらですが、しばらくするとモソモソと探索・お食事開始。


面会人のみつぼは、スローなカメよりも外をビュンビュン走る車の方が気になるようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

実家のアイドル。

今日はお隣の区にある実家へ帰りました。
たらふくゴハンを食べてまいりましたヾ(´▽`)ノアリガタヤ


ということで、今回は、実家のカメさんとネコさんをご紹介します。


070103_1

水中から顔だけ出して様子をうかがっているのは…
ホシガメのうずらではありません。

実家で飼っているクサガメさんです。
名前を「カメさん」と申します。

070103_2

なんと、この「カメさん」、実家にやって来たのが20年前。
当時でも少し成長していた大きさだったので、年齢は20才以上です。


当時は実家でワタシが飼っていたのですが、一人暮らしを始めた数年前以来ずっと、ワタシの代わりに母が大切に育ててくれています。


脱走事件の時は家中を家族総出で捜索したり、「オラ、マグロの刺身しか喰わねえど」という長期ハンスト突入事件など、長年のカメ人生は色々なエピソードを作ってくれます。


両親は「カメさんは、ウチの家宝だな♪」と言っています。
これからも元気に育って欲しいです(^^)




そしてお次は、母はもちろんのこと、コワモテの父・ネコアレルギーの兄をもメロッメロッにさせてしまう家族のアイドル、「もも」ちゃんです。

070103_3

ワガヤのみつぼとは違い、人見知りを全くせず愛嬌バツグン!

いつ会ってもすり寄って来てくれます♪
犬のようなネコです。あーもうカワイイったらありゃしない。

070103_5

仕事関係ではコワモテで知られる父が「もーもたん♪」と話しかけています。
ネコアレルギーの兄は、目を赤くし、鼻をグズグズさせながらも、ももをかわいがりまくります。
母は「ももはゴハンをあげる時にね『ゴハンー』って話すの!」と言っています。


どうやらワタシのオヤバカは、家族譲りのようです(゚∀゚*)


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

ナイスプレー。

明けましておめでとうございます。


小さい頃は、お正月に羽根突きをして遊んだなぁ。


最近はあまり羽根突きをしている光景を目にしませんね。


070102

みつぼ、ナイスプレーです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »