« グラパラリーフ。 | トップページ | ネコカメと豆まき。 »

2007年2月 2日 (金)

すっぽん。

070202_2

水槽の隅っこでジーッとしているカメさん。すっぽんです。


リクガメだけじゃ物足りず、とうとう「すっぽん」に手を出した!
…というワケではありません。ヾ(;´▽`


このすっぽん、先日、父の誕生日祝いのため家族でお邪魔したふぐ料理屋さんに居たもので、なんだかかわいかったので写真に撮ったんです。


「へぇー、かわいい!このお店、すっぽん飼ってるんだぁ(*^^*)」と、パシャパシャ写真を撮っていたワタシでしたが、その直後、店の壁にとある文字を見つけてしまいました。



そう、活すっぽん 1匹 8,400円よりと言うメニューを…。


嗚呼、おまいさん、ペットじゃなかったのねー(ノд-。)クスン
♪ドナドナドーナドォナァー…il|li _| ̄|○ il|li


うずら、大丈夫よっ。
ワタシはうずらを食べたりしないから…

|

« グラパラリーフ。 | トップページ | ネコカメと豆まき。 »

カメのこと。」カテゴリの記事

コメント

mitsuboさん こんにちは
私は過去にスッポンを食べたことがありまして、、、血の杯も…
随分昔の事なので、何ともですが、、、これから先々何があろうともスッポンは食べれません…!

うずらは一度だけ食べたことがあります…(爆
 スズメと違い骨が硬かったような…これ等も食べる気になりません。

投稿: inosan | 2007年2月 2日 (金) 11:51

■inosanさんへ
わぁ!すごい!「血の杯」もご経験あるんですね。
確かに、これからスッポンは食べられないですよね(^^)

実は、ウチにはメダカも居ます。
毎年、卵を産んでくれ、今年で3代目になります。
昨年、孵化したばかりのメダカが何匹か死んでしまい、その姿を見た後、しばらくシラスが食べられませんでした(--;)

投稿: mitsubo | 2007年2月 2日 (金) 14:36

>>しばらくシラスが食べられませんでした(--;)
メチャ笑っちゃいました・・・(ゴメン

身近にいる生体に何かあると心が痛みます。。。
私はミニチュアダックスの親子2頭とゴールデンと一緒に生活してました。その最期を身をもって経験してますので、ワンちゃんでは同じ思いを抱きたくないのです。

ダックスの母親をダビにふする前夜は私の枕元で共にし見送りました、、、
今は3人揃って高尾の動物供養で永遠の旅に出ております。

投稿: inosan | 2007年2月 2日 (金) 15:51

すっぽんは食べられる運命な一時的飼育だったんですね〜僕も一度食べてみたいなぁ〜と思いつつ、今ではもう無理無理ですね〜。僕は小学生のころ、近くの川でメダカをとってきて爪楊枝に串刺しにして焼いて食べた事があります。(あほ)セキセイインコの卵で目玉焼きを作ったことも、、、まったくアホなやつでした〜。(反省)

投稿: kajikaji | 2007年2月 2日 (金) 17:16

■inosanさんへ
inosanさんのBLOGの最初の日記で拝見しておりましたが、やはり身近な動物が居なくなるのは本当にたまらないですよね。
同じ思いを抱きたくない、というお気持ち、分かります。

実家にいた頃、私が小さい頃から一緒に暮らしていた犬を病気でなくした時のあの気持ちはずっと忘れられないです。

投稿: mitsubo | 2007年2月 2日 (金) 21:12

■kajikajiさんへ
ぎゃっ!串刺し!目玉焼き!!
ちなみにお味は…?(笑)

小さい頃って、今の自分が驚くようなコトをしていたもんですよね。
私も小さい頃、アリンコとか、わざと踏んでいました…(もうしないよーごめんよーアリンコーー!)

投稿: mitsubo | 2007年2月 2日 (金) 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177942/13706789

この記事へのトラックバック一覧です: すっぽん。:

« グラパラリーフ。 | トップページ | ネコカメと豆まき。 »