« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月に作成された記事

2007年3月30日 (金)

夜霧よ今夜も有難う。

ホシガメのうずらが快適に暮らすためには、常に「高温多湿」の環境が必要です。


必要な湿度を維持するため、うずらの住むケージには小型の霧発生器(フォギィ)を設置しています。


霧発生器はタイマーに連動させてあるので、一定時間になるとモクモクモク〜っと、白い霧がケージ内にたちこます。
まるでひと昔前のアイドルが登場するステージのようです。

以前は、決して霧発生器のそばには近寄ろうとしなかったうずらですが、近頃なぜかお気に召した様子で、霧の下でホケーっとしているコトがあります。

霧に当たりすぎてカラダ冷えちゃわないのかなぁ、とちょっと心配になるオヤバカなワタシ。


そんなワタシの心配をよそに…

070330_2  So_184_4
『夜霧よぉ〜今夜もぉ〜あーりがーとーおぉ〜♪』by ゆーじろう、なたたずまいのうずらさん。

むーん、この唄で年齢バレる。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

生牧草その後のその後。

どうやっつければいいのか、途方に暮れていたごっつい量の生牧草ですが、現在は室内にてこんな感じで干されています。


070326_1
ワタシのおパンツやら靴下やらと一緒に洗濯ハンガーにて干されてる生牧草たち。
※読者の皆様に失礼があってはならないので、
 おパンツ近辺はトリミングさせていただきましたm(_ _)m



070326_2
エアコンの吹き出し口でカッサカサに干されている生牧草たち。


部屋のあちこちにぶらららーんっと生牧草がぶら下がっております。


そんな我が家に先日、友人が遊びに来ました。

そーいえば、友人は、あちこちにぶら下がっている生牧草を確実に目撃しているはずなのに、「これ何?」とか一切聞いてこなかったなぁ…。


友人はワタシがある種の「カメ狂い」だと知っているので、「あちこちにぶら下がっている変な草」=「あぁ、カメのエサだろーな」と察知してくれていたのだろーか。


もしくは、「な、何これ!?なんかのまじない!!?」とか怖くなって聞けなかったのか(;´ρ`)。




そんなこんなで、大量の生牧草たちは立派な干し草になりつつあります。

今度、細かく切ってうずらのゴハンにふりかける予定です(´∀`)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

芋ジャンゴー。

今年の1月に始めたサツマイモの水耕栽培

その後、残念ながら「いもぞう」氏はかたくなに沈黙を守り続け、発芽には至らず。

一方、我らがエース「いもたろう」氏は順調な成長を続けており、今ではやりたい放題・伸びたい放題です。


070324
↑芋ジャンゴー。

ホシガメのうずらは、この芋ジャンゴーにたびたびからまっております。


芋ジャンゴーから抜け出そうと、しばらくガサゴソもがいているのですが、途中で本来の目的を忘れたのか、抜け出すのをあきらめたのか、このまま芋ジャンゴーの中で寝ちゃったりすることもしばしば。


このサツマイモの葉っぱ、さぞかし喜んで食べるだろうと期待していたのですが、食べる気配は一切ナシ。

もしかしたら、食べられるコトにさえ気付いていないのかも。Kame_icon454


ま、いっか(・∀・`*)。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

前後不覚。

070320
「は、葉っぱがくっついちゃって、前が見えないっすね。」


ゴハン食べてる間に、こんなんなっちゃいました。


この後どう対処するのかなーと観察してみました。


………。このままの姿勢で考えることしばし。
その後、案の定、目にくっついた葉っぱを食べようとして何度も空振り。



がんばれうずら。
君の未来は明るいぞ、その葉っぱが取れたらね(^^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

呪怨なネコ。

070322_1

あれまぁ、熟睡しちゃって。
無邪気な寝姿だこと(´∀`)



でもね、世の中ってね、角度を変えて見てみると、全く異なる一面が見えてきたりするもんですよね。


で、角度を変えて見てみました。




070322_2

(゚▽゚;)(°°;)(OДO;)はぅあぁぁぁぁ。
は、半目あけて寝てらしたですか…。




070322_3

!!!!!!!
か、片目だけ、起きた。
『呪怨』の伽椰子級にコワイからやめれ、その顔。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

カブの葉っぱ。

リクガメの主食の1つとして、よく例にあげられるのが「カブの葉」。
ホシガメのうずらゴハンレパートリーの中でも、まぁまぁ好評の部類に入ってます。


なんですが、スーパーなどでは、葉の部分を切り落として売っていることが多く、葉っぱ部分は入手しづらい…。


いっそのこと、近所のスーパーに「葉の部分を売ってください。」と拝み倒そう…と腹をくくったコトが何度もあります(^^;)


運良く葉付きのカブが売っていても、カメさんが食べない実の部分はワタシが食べることに。
しがない一人暮らしじゃ、早々に食べきれるもんじゃないんですよね(;´ρ`)




しかし、そんなワタシの前に「カブの葉っぱの神様」が舞い降りました。

070312_1
うひょー。うっとりしちゃうこの光景。
カブの葉っぱが山盛り(´∀`)


こんなに沢山の束が、ぬわんと100円也。
し・か・も実はついてなく、葉っぱの部分だけ。
こりゃぁ、気が利いてるじゃないかぁ(´∀`)


野菜も扱う100均ショップで見つけたこのおタカラ。
かなり重宝しています。


「きっと、この100均ショップの店長さんはリクガメ飼いなんだ。」と
勝手な思いこみをしているワタシです(´∀`)
ありがとう!店長さん。




070312_2
↑んが、せっかく入手したカブの葉そっちのけで、タンポポに没頭するうずらさん(;´ρ`)
 結局、タンポポを食べ尽くしてからカブの葉を食べていました。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

よみがえりハウス。

ワタシは、今の賃貸マンションに住み始めてもうすぐ5年になります。
2年に1回の更新をひかえているコトもあり、引越しようかと悩んでいます。


そんな中、昨日、かなーり好条件の賃貸物件を見つけたので、早速不動産屋さんへ連絡し、担当者の方と会って来ました。

目的の物件は、家賃も控えめ・間取りはワタシの希望とドンピシャ(´∀`)
担当の不動産屋さん(以下【担】)はかなりハキハキして、手際もいいデキル感じの方(´∀`)
いいねぇー、こりゃ内見して問題なければもー決まりだな(´∀`)


って、こっからがすっごいコトになってんですってば、奥さん!!


まず、【担】がワタシを連れて物件の内見をするためには、物件を実際に取り扱っている地元の不動産屋さんへ(以下【地】)連絡をし、鍵を開けてもらわなければならない。


そこで【担】が【地】へTEL。
その際に【担】には「ワタシが気になっていたコトを【地】へ聞いてみてください。」とお願いしていました。

ワタシが気になっていたコトとは…
■なぜこんな好条件の物件が今まで空いたままなのか? でした。

この物件は、昨年建てられたばかりの新築。駐車場はタダ。
しかし、今日に至るまでまだ空き物件のまま。

おかしーよね?やっぱおかしーーよね?


そう、この物件、とてもおかしかったんです。

【地】との確認TELを終えた【担】は、なぜか半笑い顔。
その半笑い顔のまま、こう言いました。

【担】「私も不動産業界長いですが、こんな物件、初めて聞きました…」

【私】「え?ヤバイですか?」

【担】「かなりヤバイっす。この物件に入居するには『隣に住む大家さんの勧める、亡くなった方を蘇らせるとかいう宗教に入信する事・集会にも参加する事』が絶対条件らしいっす……………」

【私】「……………な、な、なんて言う宗教ですか?」


ワタシ、宗教の名前なんぞ聞いてどーするつもりだったんでしょか(;´ρ`)

【担】「しかも、【地】は『内見したいなら、入信を今すぐ確約してもらわないと困る』とか言っちゃってます…」


おいおいおいおい、【地】は、大家さんのまじないで蘇らしてもらった恩義でもあるのかぁ??


しかし、往生際の悪いワタシは、賃貸契約書には「大家さんの勧める、亡くなった方を蘇らせるとかいう宗教に入信する」という条件が記載されていない事を確認してもらいました。(←もーあきらめなよ、ワタシ。)

要するに、賃貸契約書に記載されていないのであれば、借り主のワタシが入信をつっぱねて入居しても何の問題もないはず。


んが、デキル【担】はこうアドバイスしてくれました。

「賃貸契約書に記載されていないという事は、入信うんぬんが原因で大家さんと借り主さんの間でトラブルが発生しても、私ども仲介業者は何も手助けしてあげられないということなんですよ。」


なーるほど、おっしゃる通りです。


入信をつっぱねたワタシに対して大家さんが、アノ最高のリズム感の持ち主・名ラッパー「引越(騒音)オバサン」のごとく嫌がらせをしてくる可能性も高いっちゅーコトですよね。

「ひっこーっしぃーーっ!ひっこーっしぃーーっ!!サッサとひっこぉぉーっしぃっ、しばくぞ!!」

ワタシの中で、あの名ラップと布団たたきの音がグルグル回り始めました(;´ρ`)


うん。分かった。しばかんといて。
せっかくの楽しい引越が悪夢になってしまわないためにも、この「よみがえりハウス」への入居は諦めるコトにしました。

あぁー、できるコトなら「カメ専用ルーム」の用意できるでっかいおウチに住みたいなぁ…。


ワタシの夢見る引越計画はまだまだゴールが遠そうです…。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

B型です。

先週、友人の子供ちゃん(A君)を幼稚園までお迎えしに行きました。

迎えに行った早々、ワタシと手をつなぎ、今日幼稚園でしたコトやお友達の話をしてくれるA君。
「えっとねぇー、ボクねぇー…」(←幼少の貴関じゃないですから。)


そりゃー、もー、かわいいったらありゃしない。
このままラグビー選手のごとく、小脇に抱えて自宅に連れて帰りたいくらい。



思う存分、子供達と遊んで帰宅したワタシ。
なーーんだか熱っぽい?

いやいや、きっと子供と遊んで知恵熱でも出したんだろ、ワタシ。(いや、知恵熱は出ないだろ。)



以来、寝込むこと5日間。
B型インフルエンザでございました。

インフルエンザと診断され、「もしやっ!うつしちゃったかも!」と慌てて友人に電話したところ、友人も子供ちゃん達も無事。

よかったです。

逆に友人が「ゴメン!うちの幼稚園、むちゃむちゃごっついインフルエンザが流行ってるんだよぉ。」と。



いやいや、ワタシからうつすよりも何倍も気がラクなもんです。


それに、キライーなイヤァーな取引先のおっさんとかからうつされるより、かわいいー園児からうつされる方が何十倍も気がラクなもんです。



復活第1日目は、生牧草を食べて吠えるホシガメのうずらさんです。
※Windowsでの動作確認はしていないので、表示がおかしーなコトになってるかもしれませんがお許しください。


003_4


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

ネコとペットボトル。

昔から薄々感じていたコトなんですがね…。





070310_1
「ナニコレ、ナニコレ、クエル?」
↑バルコニーの植木にお水をあげるため用意したペットボトルに興味津々で近寄ってきたみつぼさん。




070310_2
「わぉ♪カラスが飛んでるニャっ」
↑ペットボトルを恐がるどころか、外を飛ぶカラスを発見しウッキウキワクワクのみつぼさん。




よくネコ避けの目的でお水の入ったペットボトルを置いている光景を見かけますが、このドスンと落ち着きはらった様子からしても、ネコはお水の入ったペットボトルなんぞ怖くないんじゃないか、と。


もしくは、みつぼがネコの皮をかぶった別のイキモノなのか…。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

生牧草、その後。

先日ネットで購入した生牧草、ホシガメのうずらさんは気に入ってくれたみたいです。

070308_1
ボケボケ写真ですみません(^^;)

この生牧草(イタリアンライグラス)はかなーり繊維質なので、うずらにあげる時はハサミで細かくカットしてあげています。


で、いまだ冷蔵庫の中で大量にスタンバイ中の生牧草。
ムダにしたらもったいないオバケが出そうなので、ネコのみつぼに助っ人をお願いしました。


ネコは、毛づくろいの時に飲み込んでしまった毛を、草などを食べて吐き出す習性があるので、この草もきっと食べるんじゃないかと…。



070308_2

はい、出たドン。
完っ璧に無視 _| ̄|○ il|li

匂い嗅ぐくらいしてくれてもえーじゃないか。

えぇえぇ、お皿さげさせていただきますよ(ノД`)


しょうがない、みじん切りして餃子にでも入れてワタシが食べよーか。
近頃めっきり、野菜の残飯処理専門のワタシは、そんなコトさえ考えてしまいます(涙)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

自家製クローバー。

070304_2

今日のカメゴハンは、ウチで採れたシロツメクサ(クローバー)です。



↓昨年の7月のシロツメクサ。
 昨年の5月に種をまいたのですが、2ヶ月後にはこんなにもっさりもっさり。
070304_1_1


冬になったら枯れちゃうだろうと思ったのですが、頑丈に越冬し、いまだに新芽を出してくれています。





はいどーぞ、採れたてクローバー、召し上がれぃ(´∀`)
070304_3




あらら、寝ちゃった…(*゚∀゚)
070304_4


どーしても眠たくなったのね。Kame_icon453_2


うーん、飼い主はこのマイペースな感じに癒されています(*´∇`*)ゞ


| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

バトン。

BLOG【かわゆいカメ達】のBJさんからバトンもらいましたぜぃ。


やっちゃいますよぉ。

■「バトン」のルールは…
回ってきた五文字を携帯電話の変換機能で一文字ずつ変換して、
その変換候補に出ている上位五つの単語を潔くさらす。
そして次に回す人に新たな五文字を指定する。

というもの。
うん、笑点みたいですね(・∀・)

BJさんからのお題は『き や わ ゆ い』です。


じゃぁ、歌さん、いってみようか。

Utamaru_1



『き』

キャサリンマコーマック 今日 来てるんだ 決めなくちゃ 近所


……い、いきなりガイジンが近所に来てますねっ。
  キャサリン〜は、2日(金)の夜、TVで放映していた映画
 『スパイ・ゲーム』に出演していた女優さんの名前です。
  Yahoo!モバイルで彼女の出演作品を調べた時の変換のよーです。
  
  だんだん恥部が露出しはじめたぞ。




『や』

やっつけた やるらしい 野菜 やっぱり 休み


……「やっつけた」のは人ではなく、恐らく、ためていた仕事のコトですね。
  野菜?いつ変換したんだろ?おそらくカメがらみですね(^^;)




『わ』

私 忘れ物 忘れてる 忘れ物 分かりました


……どんだけぇー??どんだけ忘れっぽいの、ワタシ!!




『ゆ』

夕方 ゆきにん 郵便で ゆっくり ゆっこちゃんにまた


……「ゆきにん」は友達の名前ですね♪
  「ゆっこちゃんにまた」この変換の続きは「怒られたんでしょ」です。
  ちなみに、この「怒られた」友人(♂)は、この前、よからぬお店で
  よからぬ遊びをし、うっかりおパンツを裏返しに履いて帰宅。
  それを彼女のゆっこちゃんに発見され怒られたそうです。




『い』

頂きます 今 行けたら 行けても いつも


……行くんかい、行かないんかいっ!!




(1)回してくれた人の印象
……カメさんを心から愛する穏やか〜で心優しい方、
  常に研究心を忘れるべからず!を実行されている方。



(2)周りから自分はどんな子と思われていると思うか
……もう、「子」って年齢じゃないので恐縮ですが、
  お酒にだらしない、酔っても笑顔なのがまたコワイ人



(3)好きな人間性を五つ
……思いやりのある人 洞察力のある人 仕事を愛する人 常識ある人 ほわぁんとした人



(4)では反対に嫌いなタイプ
……口だけの人 いつも悪口が先に出る人 しつこい・ねちっこい人 空気の読めない人 自然を大事にしない人



(5)自分がこうなりたいという理想像
……誰という方が思い当たらないのですが、
  いつでも「今の自分が最上級」と言い切れるような人になりたいなぁ。



(6)自分のことを慕ってくれている人に叫んでください
……いつも暖かく見守ってくれてありがとう!!!



(7)大好きな五人にバトンタッチ!
……えーん。えーん。五人も居ないよぅ。
  バトンさせてもらえるような方々は、殆どやっていらっしゃるようです。
 
  お題をあげておきますので、これを見てやってみたいと思う方、
  通りすがりのそこの紳士淑女!よろしければ是非お願いします!
  ↑ってカタチでもいいですか(^^)?
  あ、ゆきにん・ももくりちゃん、どうよ♪


お題の5文字は、『おパンツ裏返し』にちなんで
『う ら か え し』
お願いします┌(_ _)┐
  


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

ゆるかったんです。

この3〜4日、ホシガメのうずらさんのお腹が若干ゆるい日が続きました。
相変わらず、家をなぎ倒す元気や食欲はかなーりあったのですが、どうも下痢傾向。


ヒドくはないものの、下痢が続いたことがなかったので、飼い主のワタシ、
ちょっと慌てました・゚・(ノД`)・゚・アタフタ


飼育環境やエサの種類に大きな変化はなかった…つもりだったのですが、実際お腹がゆるいってコトは、何かがうずらにとってイケナカッタのでしょう…。

ごめんよぅ、うずら。


ゆるゆるうんてぃが出た日から、イネ科の野草やネットで取り寄せた生牧草など繊維質豊富なものを多めにあげるようにし、また、水分補給できるようにその他の野菜も水分多めのものに切り替えました。

070302_1
↑ネットで購入した「生牧草」。
 真空パック版を買いました。


そんなエサのおかげか、うずらのがんばりか、環境の変化か、何が功を奏したのかは分かりませんが、日々うんてぃの状態は良好になり、4日目には元通りのつやぴかコロコロうんてぃに戻りました。


嗚呼、つやぴかコロコロ、ありがたやぁ(-人-)

070302_2
「今日はつやぴかコロコロでやんす。」





しかし、前回も困ったのですが、この生牧草、使い切れないコトだけが難点。


今回は750gパックを購入したのですが、一度に給餌する量がせいぜい数十グラムなので、ずぅうえったいに余る。
でも、レンジや天日干しで半乾燥させればさらに長持ちするらしいので、やってみます(^^)


あ、そうだ。
ネコのみつぼも食べるかな?
後であげてみよう。


| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »