« 生牧草その後のその後。 | トップページ | もっとうめー草。 »

2007年3月30日 (金)

夜霧よ今夜も有難う。

ホシガメのうずらが快適に暮らすためには、常に「高温多湿」の環境が必要です。


必要な湿度を維持するため、うずらの住むケージには小型の霧発生器(フォギィ)を設置しています。


霧発生器はタイマーに連動させてあるので、一定時間になるとモクモクモク〜っと、白い霧がケージ内にたちこます。
まるでひと昔前のアイドルが登場するステージのようです。

以前は、決して霧発生器のそばには近寄ろうとしなかったうずらですが、近頃なぜかお気に召した様子で、霧の下でホケーっとしているコトがあります。

霧に当たりすぎてカラダ冷えちゃわないのかなぁ、とちょっと心配になるオヤバカなワタシ。


そんなワタシの心配をよそに…

070330_2  So_184_4
『夜霧よぉ〜今夜もぉ〜あーりがーとーおぉ〜♪』by ゆーじろう、なたたずまいのうずらさん。

むーん、この唄で年齢バレる。

|

« 生牧草その後のその後。 | トップページ | もっとうめー草。 »

カメのこと。」カテゴリの記事

コメント

もしかしてうずらちゃんの本名はゆうじろうですか〜?うちもルーファスが大好きでいつも霧のそばでいましたが大きな水入れにしてからはそこに浸かっています。少しくらいの霧による温度低下は大丈夫そうですね〜。うちのルーファスはすっかり甲羅が冷たくなってても気にせず霧につつまれていましたよ?霧に包まれているうずらちゃんいいムードがでています。(笑)

投稿: kajikaji | 2007年3月30日 (金) 14:37

■kajikajiさんへ
心配性なワタシは、夜霧の下で熟睡しているうずら(a.k.a.ゆうじろう)の甲羅を何度もお触りチェックしてしまいます。
起こされるうずらはかなり迷惑そうです…(汗)

霧が出ている間、温度は1~2度低くなるのですが、甲羅が特に冷えてない(と思う…)ので大丈夫かなぁ??とふんでいるのですが、やっぱり不安なんですよねぇ(^^;)

投稿: mitsubo | 2007年3月30日 (金) 15:08

あはは、確かに。。年齢がバレますね~。
慎太郎氏が都知事に立候補したとき、開口一番「裕次郎の兄です」って言ったのが記憶に残っています。
でも、うずらちゃん、決まってますよ~。夜霧の中で、裕次郎並の雰囲気を漂わせています。可愛いです。

投稿: BJ | 2007年3月31日 (土) 23:50

■BJさんへ
慎太郎氏、たまーにすんごい過激な発言をするので聞いているワタシがドキドキしちゃいますが、なぜか憎めない?気がするんですよね(^^;)

うずらも、「太陽に吠えろ」のボス役の裕次郎氏みたいにどっかり構えてくれたらかっこいいのですが、近頃いつもウロウロしています。
見ていると、そろそろケージも狭そうで、夏までには大きめのケージを用意してあげたいなぁ、と思っています。

投稿: mitsubo | 2007年4月 1日 (日) 00:35

今の慎太郎は嫌いになりましたが、裕次郎の歌は私の十八番です…(笑

そう言えば、木製ハウスに引っ越してからハルが水を飲まなくなりました。
若しかすると、湿度の関係かと思います、今は60~85%を維持してます。
室温は日中29~31度・・・夜間28~30度でサーモ調整です。
朝は霧吹きしますので室温が2~3度下がりますが、問題とは考えてません。

投稿: inosan | 2007年4月 8日 (日) 09:27

■inosanさんへ
昔、北海道を旅行した際、「石原裕次郎記念館」へ行きました。
若い頃の裕次郎氏をあまり知らなかったワタシですが、今でも色あせないかっこ良さに驚かされました。

>木製ハウスに引っ越してからハルが水を飲まなくなりました。
↑とても参考になります!!
そうですか、やはり木がため込む水分の恩恵はかなり大きそうですね!!

また、2〜3度の温度低下よりも、確実に湿度確保の方が大事ですよね。
健康なカメさんなら、自分の必要とする温度の場所へ自由に移動しますもんね。

投稿: mitsubo | 2007年4月 9日 (月) 21:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177942/14421693

この記事へのトラックバック一覧です: 夜霧よ今夜も有難う。:

« 生牧草その後のその後。 | トップページ | もっとうめー草。 »