« 手ぬぐいコレクション/夏。 | トップページ | おべんと付けて何処行くか。 »

2007年7月31日 (火)

カメ散歩。

梅雨とは思えない晴天が続いた先週、ホシガメのうずらを連れてお散歩へ行きました。
場所は、自宅から歩いて数秒の所にあるお寺の境内です。

まずは「ちょっと場所をお借りします!」と、お堂に参拝を済ませてから、人気の少ないお堂の裏手へまわり、うずらを放牧。


070731_1_2
地面に置いた途端、スイッチON!
カメとは思えない速さで歩き出すうずら。

いつも思うのですが、うずらの辞書には「物怖じ」という文字は無いようです(´∀`)


070731_2_2
お堂の裏手はかなり広々とした場所なんですが、うずらはどうしても端っこの壁づたいを歩きたいようです。
広々した場所のど真ん中を歩くよりも、端っこの方が安全安全♪という本能なのかも知れません。


070731_3
うーん、人工的なケージ内にいる時とは大違い。
ヤセーーイ的な風格が漂います。


もっと野草の生い茂った場所へ連れて行けば、ゴハンも食べられて一石二鳥なのですが、入念に手入れされた境内に生えてるのは、風情あるコケだけ。
野草1本も見あたりません。

その代わり、樹齢400年を超えるという木々があちこちに生えていて、暑ーい直射日光を柔らかく遮ってくれています。

明日には東京も梅雨明け。
秋が来るまでは、ちょくちょく散歩に連れ出してあげようと思っています。

|

« 手ぬぐいコレクション/夏。 | トップページ | おべんと付けて何処行くか。 »

カメのこと。」カテゴリの記事

コメント

おーお散歩いいですね。私も連れて行きたいけど、もう少し大きくなるまで待ちます。それにしても、早く動くんですね。うちの子達は、まだ早く動きません。

投稿: ウキキ | 2007年7月31日 (火) 17:37

■ウキキさんへ
実は、今回が初のお散歩だったんです(^^)
昨年の夏はまだ7センチちょっとだったので、やはりお散歩はさせませんでした。
うずらの足の速さは、ショップや病院でも評判?です…。
みなさん、「おー、はえーなぁ!!」と驚きます(^^;)

投稿: mitsubo | 2007年7月31日 (火) 18:02

ワイルドうずらちゃんですね〜。僕は未だ外に御散歩は自宅から数秒のなにもない公園どまりです。そんな公園も子供達がたくさんいてる時があってなかなかいきにくい今日このごろです。うずらちゃん前世はうさぎなんじゃないですか?もしくは背後霊が馬?(爆)とまってる画像なのに早さが感じとれます〜。いいはしりっっぷりです〜♪

投稿: kajikaji | 2007年7月31日 (火) 19:56

駄菓子屋でおねだりされなかった?

投稿: ももくり | 2007年8月 1日 (水) 23:19

■kajikajiさんへ
確かに、ちびっこがたくさん居ると躊躇しますよねー。
「ねーねー、コレ、何食べるのぉ?」
「お水に入れなくていいのぉぉ?」
「ねー、さわってもいいぃぃぃぃ?」
なんて質問攻めにあいそうですもんね。

やっぱり、うずらは何か速いものが憑いてるんでしょうか!?
飼い主のワタシは、いつ何時もクラスで一番足が遅かったというのに…(爆)

投稿: mitsubo | 2007年8月 3日 (金) 13:56

■ももくりちゃんへ
うん、ふ菓子とビックリマンチョコ買ってあげた。
みつぼには、型抜き買っててあげた。

そうそう!境内に新しく「お団子やさん」がOPENしたよー!

投稿: mitsubo | 2007年8月 3日 (金) 13:58

おおー、うずらちゃん、元気一杯って感じですね。
これで野草が生えていたら最高なんですが、、なかなか上手くいきませんね。住職さーん、すこしは雑草残してください。って感じ。
うずらちゃんってホシガメの中でもかなり活発な子な感じがします。

投稿: BJ | 2007年8月 3日 (金) 21:33

■BJさんへ
そうなんです。ここのご住職さん、デキル住職さんのようで…(笑)
うずらはやっぱり活発な子ですか?
うれしいな、BJさんにそう言っていただくと!
実家で20年飼っているクサガメが、これまたビビリな子なので、うずらを飼い始めた時、あまりのアグレッシブさとギャップに驚きました(^^;)

投稿: mitsubo | 2007年8月 4日 (土) 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177942/15955621

この記事へのトラックバック一覧です: カメ散歩。:

« 手ぬぐいコレクション/夏。 | トップページ | おべんと付けて何処行くか。 »