« モロヘイヤパウダー。 | トップページ | カメ化、進行中。 »

2008年2月10日 (日)

イチャイチャタイム。

Image
ワガヤの毛布です。

この毛布をワタシが掛けて寝ていると、ネコのみつぼが必ずワタシお腹の上に登って来てます。


登ってきたみつぼは、毛布(その下はワタシお腹…)を両前足でフミフミもみもみ、ノドをゴロゴロゴロゴロ…。
おめめはうっとり、悦ってます。

そんなに柔ら気持ちイイっすか?ワタシのお腹(゚Д゚;


〆は毛布をちゅうちゅう吸って、いつの間にかZZZ…。
まるで親ネコのお乳でも飲んでいるかのようです。


この一連の時間を、ワタシは「みつぼとワタシのイチャイチャタイム」と呼んでいます…(^^;)

D1000021_2
↑イチャイチャタイム終了後、ワタシのお腹の上で爆睡するみつぼ氏。


この「毛布をちゅうちゅう吸う」仕草。

人間の赤ちゃんのおしゃぶりと同じで、獣医さん曰く『1〜2才になるまでには治りますよ』とのコトだったのですが…。

6才になったみつぼは…いまだにしています。


6年前、わずか2ヶ月ちょっとで親元を離されワガヤにやって来たコトを思い出すと
ちょっと胸が痛くなります。・゚・(ノε`)・゚・。

あー、でもこの仕草めちゃめちゃカワイイので、治らないで欲しいなぁなんて思ったりもする、勝手な飼い主です(´艸`)


|

« モロヘイヤパウダー。 | トップページ | カメ化、進行中。 »

ネコのこと。」カテゴリの記事

コメント

おお〜みつぼちゃんいいですね〜両の前足でふみふみもみもみ〜これは飼った事ある人しかわかりませんよね〜♪僕はこのしぐさが大好きですね〜
みつぼちゃんのかみかみかわいいですね〜なおらなくてもいいじゃないですか〜かわいいもんはかわいいっ!

投稿: kajikaji | 2008年2月11日 (月) 12:02

■kajikajiさんへ
kajikajiさんも堪能したことあるんですね、ふみふみもみもみ♪
たまりませんよね(^^)
毛布をちゅうちゅう吸った跡は、毛布がビッチャリ濡れています。
喉乾かないのかな?って思うくらいです(^^;)

投稿: mitsubo | 2008年2月12日 (火) 12:33

はじめてメイルします。病気のことを調べていてみつぼちゃんのところにつきました。
うちのまこちゃんもスコティッシュ7ヶ月でで、昨年末に5ヶ月のときに病気がみつかりました。若年で発症するだけあって、シャントの程度は強く、普通食をたべていると、食後には500以上の案もアンモニア値となり、昏睡をおこして気がつきました。以前からいつも舌をだしていたり、時にはよだれもあったりしたので、兆しはあったのですが、そこまで気がついてあげられませんでした。
結局先月シャントを閉じる手術をして、一度ではすべてを閉じられず、来月にもう一度手術をうけます。みつぼちゃんのように病気をもっていてもこんなに元気にいきている子をみて少しほっとしました。食事制限と薬で元気にいきているのに、手術を選択した飼い主はいい親なのかどうかと悩んでいたものですから。みつぼちゃんもどうか元気でいられますように。

投稿: まこママ | 2008年2月24日 (日) 00:57

■まこママ さんへ
暖かいコメント、ありがとうございます!
ネコの門脈シャントは犬に比べて症例が少なく、ワタシ自信、不安ばかりでしたので、まこママさんのメッセージが本当にありがたい貴重なものになりました。

2006年11月にみつぼの門脈シャントが見つかったのですが、その時点で5歳を過ぎており、手術を受けさせるのはかなり不安な年齢でしたので、手術はしませんでしたが、病院の先生は「若い子であれば手術の成功率もかなり高いし、予後の経過もいい。術後は、元気も食欲も回復して一般の子と同じくらい長生きできます。」とおっしゃっていました。
ですから、7ヶ月のまこちゃんならばきっと、もう一回手術を頑張って、そして何の不安もなく元気に遊び回れるまで回復できると信じています!

病状にもよるかとは思いますが、みつぼの場合、アンモニア値が高い時は頭痛がしているかも知れないと言われました。
何の文句も言えないネコが、じっと頭痛をこらえてるのかと思うと、本当に辛い気持ちになりました。
ですから、できる事ならば、手術を受けさせてそんな辛さから解放してあげたいと思う時しばしばです。

春が来て暖かくなる頃、まこちゃんが元気にゴハンを食べたり走り回っていることを心より願っています。

ガンバレ!ガンバレ!まこちゃん!!!

投稿: mitsubo | 2008年2月26日 (火) 10:19

メイルをチェックしていなくて、メッセージ今日よみました。お返事ありがとうございます。まこの2回めの手術はとうとう2週間後となりました。今は少し風邪のようなので、それまでになおさないと、と思います。手術を2回も受けさせるのは飼い主のエゴかもしれませんが、良くなる日を信じてがんばってきますね。うちのまこはまだ今も200以上アンモニアがあるのですが、そのくらいであればまったく症状はないようです。病気がわかってから2ヶ月半ですが、すでに1.1キロも体重がふえましたし、元気にそだっているようです。どうかみつぼちゃんも、元気で長生きできますように。

投稿: まこママ | 2008年3月11日 (火) 15:10

■まこママさんへ
まこちゃんの風邪の具合はいかがですか?
あと10日ほどとなり、さぞかしご心配な毎日かと思います…。

でも体重も1.1キロも増えたんですね!スゴイ!
生きようと頑張るパワーが強い証拠ですよね!!

そのまこちゃんのパワーを信じてます。
ぐっっっっと良くなる日が来る事を心よりお祈り申し上げておりますね!

投稿: mitsubo | 2008年3月14日 (金) 13:18

mitsuboさま

まこちゃんの風邪はよくなり(風邪だったのかどうかよくわかりませんが)、無事に明日の手術を迎えられそうです。今日の夜からは絶食です。他に3匹のねこがいるので、みんなで絶食です!明日がんばってくれるよう、祈るばかりです。また報告しますね。

投稿: まこまま | 2008年3月22日 (土) 22:51

■まこママさんへ
コメントありがとうございます。
いよいよ明日なんですね。
まこちゃん、そしてまこママさん!頑張ってください!!!
まこちゃんが他のネコちゃん達と元気に遊び回れる日が早く来ることを心よりお祈りしています。

投稿: mitsubo | 2008年3月22日 (土) 23:39

mitsuboさま
ご心配をおlかけしましたが、無事に手術終わりました。今回はすべてシャントを閉鎖することができました。併せて避妊手術もおわりました(今後手術をするリスクや妊娠した場合のリスクよりも今回同時に手術する方が安全だとのこと)。翌日からはかなり元気で、今日も歩き回っています。明日退院します。
今後はしばらくの後には食事制限もなくなる予定です。なかには他にシャントができる子もいるようではありますが。一安心です。
手術をうけるときめた年末からずっと、心配の種があり、手術で何かあればと考え込む毎日でしたので、本当に少し肩の荷がおりました。みつぼちゃんも発作も起こらず長生きしてほしいです。

投稿: まこママ | 2008年3月26日 (水) 23:33

■まこママさんへ
無事に終わったんですね!!!
そしてすべてのシャントを閉じられたんですね!!!
あぁぁぁ!本当に良かったですーー!
おめでとうございます。

2度の手術をがんばったまこちゃん、これからもっと元気に遊び回れますね♪
4日で退院できるとは!まこちゃんの体力にもビックリ・安心です。

みつぼのこともいつも気にかけてくださり、ありがとうございます。
今のところ、常に気になっていた嘔吐の症状も無く、元気にしています。
みつぼは極度の病院嫌いなので、ついつい病院へ検査に連れて行くのをためらってしまい、検査が遅れがちです。
でもそろそろまた、血液検査の時期です。
意を決して連れて行かなくては(^^;)
その時はまた結果をBLOGにアップさせていただきますね。

またお時間がある際にでも、
元気なまこちゃんの様子をお聞かせください(´∀`)

投稿: mitsubo | 2008年3月26日 (水) 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177942/17918430

この記事へのトラックバック一覧です: イチャイチャタイム。:

« モロヘイヤパウダー。 | トップページ | カメ化、進行中。 »